« 久しぶりに餌で | トップページ | ある意味拍子抜け »

若い頃の運動は大事

学校時代の運動部での活動経験が今の体力を維持するのに、

とても大事であるとのことです。

文部科学省が公表した「体力・運動能力調査」では、

中学・高校で運動部での活動を経験した人は、

経験しなかった人に比べて最大で20歳ほど若い人

同じ程度の体力があることが分かったそうです。

私ら世代は、科学的根拠に基づくトレーニングでは無く、

いわゆる「部の伝統トレ」「根性論トレ」でしたcoldsweats02

腕立て100回×3セット、腹筋100回×3セット、

スクワット100回×3セットなどなど、

高校時は筋トレをよくさせられましたwobbly

おかげで、あの頃は腹筋は割れてましたし、

体脂肪率も多分一桁台だったに違いありません。

すでに40オーバーですが、普通にサッカーやバレーができます。

スピード、ジャンプ力は落ちましたが、まだまだやれますhappy02

娘にはやはり運動は何かしらやらせたいhappy01

サッカー?バレエ?野球?

|

« 久しぶりに餌で | トップページ | ある意味拍子抜け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに餌で | トップページ | ある意味拍子抜け »