« 日本の美しい魚 | トップページ | 夢というか妄想 »

中国のメディアに自由無し

先日の「高速鉄道衝突事故」で、国に対する批判が

メディアから噴出し、それらに対する処分がなされている。

国営放送で、事故に対する疑問をていしたプロデューサーが

停職処分にされています。

国に雇われてるのに、国の批判をしたらいけません。

それなのに敢えてした為に、弾かれました。

報道番組も何の前触れも無く突然放送中止。

都合が悪いものにはふたをする、

その国柄は赤い国のなせる技か?

そんな規制に、記者たちはインターネットを駆使し

対抗しようとしています。

人民のパワーに、政府はふたをできるのでしょうか?

意外なところから共産党政権の崩壊が始まるかもしれません。

|

« 日本の美しい魚 | トップページ | 夢というか妄想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の美しい魚 | トップページ | 夢というか妄想 »