« アクシデント×アクシデント | トップページ | ロンドンを目指す戦い »

これからの六の瀬

昨日は途中からの大雨で撤収しましたが、

やはり雨の中の釣りは辛いですねcoldsweats01

秘境・六の瀬には足摺先端から、足の速い船でも

1時間以上掛かります。

天候も、陸とはちょっと違う場合があります。

梅雨時は、正直なところ天気は読めませんwobbly

福留船長も、かなり憂慮していますsweat02

前回、六の瀬に行った時は雨と波で船底を叩く中を

苦労して帰港したと言ってましたbearing

次回からは、雨が降る予報の場合は

出船を見合わせるかもとのことです。

合わせて、加栄丸さんも出船をしないかもだそうです。

ですから、加栄丸さんが出船を取りやめた場合、

大生丸さんも出船をしないし、

その逆も出船をしないそうです。

もし、両船に乗船予定のかたは無理強いして船長を

困らせることのないようにお願いします。

近場は別だとは思いますので、そこは要相談ということでcoldsweats01

船長さんたちも、命を預かっての出船ですので、

みなさんも自分の首を絞めるようなことはしないように

十分気を付けて釣行しましょうsign03

|

« アクシデント×アクシデント | トップページ | ロンドンを目指す戦い »

コメント

夏丸さんhappy01

こんにちは。
夏丸さんも、安全第一で操業お願いします。

福留船長のところに行く時は、
前の日に電話してから行ってくださいね。
ウィークデイはたぶん家にいるとは思いますがcoldsweats01

投稿: KAJI | 2011年6月20日 (月) 12:43

お疲れさまでしたkajiさん。度々のアクシデントにみまわれたようで、でも何事もなく良かったです。私も気をつけます。例の件有難うございます 早速今週行ってきます。

投稿: 夏丸 | 2011年6月20日 (月) 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクシデント×アクシデント | トップページ | ロンドンを目指す戦い »