« 体調さらに悪し | トップページ | 雨が思ったより降らない »

生産撤退

「てんとう虫」の愛称で知られるスバル360を作った

富士重工業ですが、軽自動車の生産を2012年2月に

終えることとなりました。

1958年に軽乗用車「スバル360」を発表し、

庶民の下駄代わりとして日本中を走ってましたhappy01

今は、スズキ、ダイハツの後塵を受け販売台数が伸びず

経営効率化のため生産撤退となりました。

スバルといえば、水平対向エンジン搭載のレガシィー、

フォレスター、インプレッサが主力車種というのは有名です。

軽自動車の自社開発、生産は徹底しましたが、

せめて水平対向エンジン+4WDの技術は後世まで

ずっと残して欲しいですね。

ちなみに、うちの妹と弟はスバル車所有ですthink

|

« 体調さらに悪し | トップページ | 雨が思ったより降らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体調さらに悪し | トップページ | 雨が思ったより降らない »