« 市内中心部の家電屋 | トップページ | やっとTV買った »

若さがでたか

昨日のアジア杯は手に汗握る面白い(?)試合でしたcoldsweats02

今までにない日本を見たような気がしますsoccer

まず何といっても、「縦への意識」が以前の代表より

強いと感じました。

中盤の底の遠藤、長谷部のところにボールが収まると、

縦にパスが入りそこからチャンスが生まれる。

以前は、DFラインで横パスして時間を浪費していました。

これは、中盤なり前線の選手の運動量、動きの質、

そして、そこにパスを出せる勇気が無かったからでしょう。

ちなみに、見ていて相手ボールになったときの

ディフェンスの仕方が違うなと感じています。

口で説明するのは難しいのですが、

ボールを持った相手選手への寄り方や体の角度、

チャレンジするタイミングなんかが違うような気がします。

もちろん、監督の直接指導での効果なのでしょうが、

まだまだの部分もあります。

CBを任されている吉田の守備への不安です。

やはり経験という部分なのでしょうか、対応がいまいちですbearing

相手FWへのマークの仕方、追いやり方が目につきました。

だからこそ、黄札赤札失点と悪い方向に向かったのでしょう。

中澤やトゥーリオだったとしてどうだったかわかりませんが、

若いからこその経験となったことでしょうcatface

|

« 市内中心部の家電屋 | トップページ | やっとTV買った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市内中心部の家電屋 | トップページ | やっとTV買った »