« 越えられない壁 | トップページ | オタクにも光を »

地下からの脱出

8月5日、地下約400メートル付近で落盤事故が発生し、

33人の作業員は地下約700メートルの避難所に退避しました。

事故当初は4ヵ月かかると報じられていたが、

関係機関の努力と尽力のおかげで2ヶ月ほどでの

救出が実現しましたhappy01

そして日本時間の13日朝から作業が始まりました。

カプセルで地上に引き上げられるのに掛かる時間は約50分。

日本時間の13日正午にひとり目の作業員が無事救出され、

現場は大歓声に包まれました。

この救出劇は、チリ国家プロジェクトとして

ピニェラ大統領やゴルボルネ鉱業相が立ち合っているというconfident

全員を救出するまで、48時間かかるらしいが事故無く、

救出作業が終わることを日本から祈っています。

ちなみに、この「鉱山落盤事故」を映画化することが

すでに決まっているそうですcatface

タイトルはずばり「33人」とかhappy02

|

« 越えられない壁 | トップページ | オタクにも光を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 越えられない壁 | トップページ | オタクにも光を »