« 油断しちゃいました | トップページ | ハエを撃沈 »

名門消滅危機

Jリーグ創世記に三浦カズ、ラモス、武田、北沢らスター選手が

華々しく活躍した東京ヴェルディ(ヴェルディ川崎)が

消滅危機の危機に瀕している。

Jリーグ創世記バブル期の「つけ」が回ってきたのか、

はたまたカズの呪いかsad

明らかに、人気のある(給料が高い)前記の選手を

わりと簡単に切ってしまったことに原因があると思う。

ヴェルディ自体でなく、選手にファンが付いていたようにも思う。

Jリーグの言うことも聞かず、川崎から東京にホームタウンを

移ったのも、ファン離れの要因であろう。

いつまでも亡霊の面影を引きずることなく、

新しい「東京ヴェルディ」としてJの舞台に立って欲しい。

愛媛FCも、がんばれ!

|

« 油断しちゃいました | トップページ | ハエを撃沈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 油断しちゃいました | トップページ | ハエを撃沈 »