« 久しぶりの六の瀬は | トップページ | 好調維持 »

きついかと思った岩屋寺

奥様に「あそこの石段はきついよ~bearing」といわれた

45番札所「岩屋寺(いわやじ)」からお四国さん再開です。

前日のジギングのことを考慮して、昼前に自宅を出発しましたcar

1時間ちょとで久万高原町の「岩屋寺」に到着です。

きついといわれた石段に備えて、

私は半袖Tシャツで登ることにしましたdelicious

日曜日とあって、たくさんのお遍路さんが訪れていましたconfident

ご年配の方が多いのですが、足取りもしっかりされていて、

うちの奥様よりしゃんしゃん歩きますrun

娘の手を引きながら登る私は、

ひっぱりながらひっぱられながらで、

汗が出始めましたsweat01(Tシャツで正解でした)

20100418_01_2石段の途中に山門があります

20100418_02

20100418_03_2

20100418_04_2本堂の上は

20100418_05険しい岩盤

20100418_06一休さんとトゥースcoldsweats01

20100418_07

20100418_10最近のお気に入り

お参りが終わり、下っていき登るとき、

途中で気になっていた「よもぎ入り大判焼」を

おやつ代わりに購入し、おいしく頂きましたsmile

さて、次は松山に突入し46番札所「浄瑠璃寺(じょうるりじ)」へ

この「浄瑠璃寺」と次の「八坂寺」は母親の実家への道筋に

ありながらも、一度も足を踏み入れたことがありませんcoldsweats01

20100418_11くぐる「門」タイプではありません

20100418_13

ここには水を貯めているところが至る所にあり、

これからの季節、「蚊」には注意してください。

時間も無いので、47番札所「八坂寺(やさかじ)」へ

20100418_15ここの山門の天井には

20100418_16絵が施されています

20100418_17山門を抜けて石段を登ります

20100418_18

20100418_19

20100418_20

ここの一休さんはおしゃれですねbleah

時間も押し迫ってきたので、今回はここで終わりですconfident

GW中になるべく愛媛県内は回り切りたいなgood

|

« 久しぶりの六の瀬は | トップページ | 好調維持 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの六の瀬は | トップページ | 好調維持 »