« ヒラメについて | トップページ | 日本シリーズは巨人Vs日ハム »

肺がんの原因

肺がんの原因と言えば、煙草の「煙、ニコチン、タール」とか

言われていましたが、

岡山大の中村栄三・地球物質科学研究センター長らの

研究チームの研究成果でわかったことは、

体内でとんでもないことが起こっていたということ。

石綿(アスベスト)やたばこ、粉じんに含まれる鉄が肺に入ると、

鉄を含む「フェリチン」というたんぱく質が形成され、

フェリチンが大気中などにある放射性物質ラジウムを

集めて蓄積させ、癌を引き起こすというshock

つまり、高濃度のラジウムが出す放射線で

強力な内部被ばくが起き、

肺組織の遺伝子を損傷させて

がんを発生させるというのですpout

うちの会社も、「粉じん」は避けては通れない

ところがあるので、十分対策をとる必要があります。

煙草も、吸っていなくても周りに喫煙者が居れば、

確実に肺がんになる確率があがります。

そんなこと言ってると、呼吸ができなくなりますねcoldsweats01

|

« ヒラメについて | トップページ | 日本シリーズは巨人Vs日ハム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒラメについて | トップページ | 日本シリーズは巨人Vs日ハム »