« 道の駅「スタンプラリー」南予へ | トップページ | ジギジギロッド、欲しい~ »

カンパチについて

以前、このブログで「ブリについて」を書きましたが、

今回は「カンパチについて」書いてみますhappy01

瀬戸内でも、カンパチと言えるサイズが

たまに釣れていますねfish

ネイリサイズも、高浜沖とかでも釣れたことが

たまにありました。

私も、去年の秋にショアからネイリを釣りました。

20081012松山近郊にて

佐田岬瀬戸内側のほうでも、

このくらいのサイズならたまに釣れます。

さて、カンパチの呼び名ですが、

50cmくらい(2~3キロくらい)の小型のものは、

だいたいネイリと呼ばれています。

それ以上は、カンパチと言ってみたり

まだまだもう少し大きくならないと

ネイリのままで呼んでみたり

ちょっとブリほど、分類できませんcoldsweats01

ブリは天然での成長は1年で30cm、2年で50cm、

3年で60cm、4年で70cmくらいだそうですが、

カンパチは、まだまだ生態がよくわかってないようで、

1年で30~40cmセンチ、2年で50~60cmに成長するようです。

適水温は20~31度で、成長に適した水温は

ブリよりも2度ほど高いそうです。

寿命は約10年で、ブリ属では一番大きくなり、

2m、100キロオーバーになります。

また、水温が高ければ成長も早くなります。

ここ最近の傾向として、足摺近海の水温が高いので

いつもよりちょっと大きいかもdelicious

ネイリは、大きな群れで回遊しますが、

その中の1匹でもそこに留まっている限り、

残りも移動しないという習性を持っているそうです。

1匹ずつ釣り上げられて姿を消しても

近くに仲問がいる限り、その場から離れない。

その場所で釣りきらなければ、

次回に釣れる可能性があるということ。

土佐湾にあるたくさんの漁礁も

うまくローテーションして釣れば、

魚の顔も拝めるということです。

さあ、これから本格シーズンです。

釣りに行けるときは行きましょう!

ただし、釣り過ぎ注意でcatface

|

« 道の駅「スタンプラリー」南予へ | トップページ | ジギジギロッド、欲しい~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道の駅「スタンプラリー」南予へ | トップページ | ジギジギロッド、欲しい~ »