« 9月以降のジギング | トップページ | 缶コーヒー② »

エルニーニョ現象

今年の長~い梅雨は、

太平洋東部赤道域の海面水温が上昇する

「エルニーニョ現象」が要因との見解を

気象学の専門家でつくる気象庁の

異常気象分析検討会が発表しました。

この「エルニーニョ現象」ですが、

釣りにも大変影響があり、

発生すると釣果が厳しかったと記憶しています。

特に、2003年は最悪でしたbearing

今現在、足摺沖の海水温は28~29度を推移し、
こちらを参考に

海流もさほど流れていません。

潮が走らないのも「エルニーニョ現象」の

原因のひとつです。

1か月予報では、8月も曇りがちな天気が多いそうです。

水遊びもあまり楽しめそうにありませんねsad

参考
2009年夏の異常気象分析検討会での検討結果の概要

|

« 9月以降のジギング | トップページ | 缶コーヒー② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月以降のジギング | トップページ | 缶コーヒー② »