« ロングジグ① | トップページ | ベテラン、がんばる! »

ロングジグ②

あまり得意ではないロングジグですが、

釣れるのならば、使わねばcoldsweats01

手持ちのジグ達の紹介shine
Shinden
マリンベイト・震電(上から370g、280g、150g)
スレてきた感のある六の瀬で、ジャカジャカではなく
「スライド」で誘って喰わす用に大きめのものと
宇和海のブリ用に購入。
画像一番下のイワシカラーで
10キロオーバーのブリを釣りました。

Kikka
マリンベイト・橘花(80g)
最近やっと市場に出回り始めた橘花(きっか)
近海浅場のネイリ、ハマチ用に購入。
次はもうワンランク重いものを購入予定。
今年の初ジギにてイワシカラーでゲット!

Ls
ティムコ・オーシャンスタイルLS(170g、130g)廃番
一番最初に「スライド」を意識させて魚を釣ったジグhappy02
相性がいいのか、なかなか無くならずに手元にある。
今年の初ジギでの1本目はこいつで

Ku
クーニーズ・背黒バーチカル(150g)
釣れると評判のクーニーズだが、未だにアクションの
つけ方がイマイチわからない。

Smith
スミス・CB.ナガマサ(280g)
これも、震電と同じ意図で購入。

Sb
ブリッジ・サーベルモーション・ハリアー(300g)
ブリッジ・サーベルモーション(200g)

「太刀魚パターン」の時、場所用に購入。
主戦場は、晩秋の宇和海。こいつは、横スラではなく
「バックスライドフォール」が肝だそうです。

以上が、主に使うであろう「1軍」達です。

他にも有りますが、ビギナー同船時の貸出用ですので割愛いたしますcatface

欲しいジグはヤフオクで探そう

|

« ロングジグ① | トップページ | ベテラン、がんばる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングジグ① | トップページ | ベテラン、がんばる! »